壁の彩度

冬コミゲスト情報

さてさて、冬コミまで1週間を切りましたが、
ここらで壁の彩度のゲスト参加詳細をご紹介します!


2日目
■「I.S.W」東 オ-16a
Quadruple(クア・ドラプル)」
TNSK ゲスト参加





■「おかのうえ」 東 ク-45a
Rebuild the path:Catalinaosy
TNSK – CDジャケットイラスト担当




*壁の彩度ブースで委託有り



3日目
■「guiters」東 ム-31a
「gitabon-01R」
TNSK,saitom ゲスト参加

■「COSMIC FORGE」東 マ-20a
珈琲の時間
TNSK 全イラスト担当
*壁の彩度ブースにて委託有り


企業ブース
■「pixiv」ブースNo.215
BLACK★ROCK SHOOTER〜Flow My Tears, the Girl Said
TNSK,saitom 参加
ピクシブたんイラスト集vol.2
TNSK 参加

■「DANCEROID」ブースNo.942
「DANCEROID DVD」「DANCEROID 缶バッジ」「DANCEROID オリジナル紙袋」
TNSK DVDメインビジュアル、中面4コマ、背景 担当
youkiss ロゴデザイン、DVDデザイン、オリジナル紙袋デザイン 担当






2日目,3日目の以下のブースでは新刊単品の委託も行っています。
どっこいセットの販売はありませんが、先着特典のポストカードは付けさせて頂きます。

★壁の彩度冬コミ新刊「Gospelic Ichizero Girls」委託情報
2日目
■「Earth Japan SOFT」東 ケ-27b
■「おかのうえ」 東 ク-45a
3日目
■「COSMIC FORGE」東 マ-20a


先日のフライヤーの池袋の方に配布してきました。

池袋

ゲーマーズ 池袋店
アニメイト 池袋店7階
ACOS
らしんばん
K=BOOKS アニメ館 コミック館
cafe801

Posted on | 12月 24, 2009 | No Comments

 

新刊フライヤー配布&壁紙ダウンロード

冬コミ新刊の「Gospelic Ichizero Girls」とCOSMIC FORGEさんの「リア充ごはん」のイラストが入ったフライヤーを製作しました!

秋葉原各所に配布してきましたので、お近くに行った際にはお持ち帰りして貰えればと思います。
今週中に中野、渋谷、池袋の方にも配布予定です。













【配布店舗】

K-BOOKS 秋葉原店
あきばおーこく
まんだらけ 4階 5階
COSPATIO
コスパ ジーストア・アキバ店
ホワイトキャンバス
ディアステージ
メロンブックス 全店
たちばな書店
秋葉原 MOGRA
MAG*mani
COMIC ZIN 秋葉原店 新宿店


そして、「Gospelic Ichizero Girls」の表紙を使った壁紙を
製作致しましたので、以下のページよりダウンロードしてみてください!
デスクトップのアイコンが見えづらいという苦情は受け付けません!!w

Posted on | 12月 16, 2009 | No Comments

 

壁の彩度冬コミ新刊「Gospelic Ichizero Girls」詳細発表!

皆様!大変長らくお待たせ致しました!

壁の彩度冬コミ新刊入稿完了につき、詳細発表してしまいますよ!!

今回は「ボーカロイドガールズ」をテーマとしたイラスト集で、
ニコ動に無数にある作品から彩度メンバーがこれぞと思った作品を
ジャンルを問わず集めてみました。

タイトルは「Gospelic Ichizero Girls (ゴスペリックイチゼロガールズ)」
ボーカロイドを電子の聖歌を歌う女の子と表現してこのタイトルを付けました。

描いているイラストの曲ジャンルの多彩さは
さながらボーカロイドのフェスと言うことで、タイトルを略すと

「GIG」

ギグ…そう、ライブの事ですね。

「Gospelic Ichizero Girls」という目で見る音楽を体感して貰えればと思います。



「電子の歌声、瞳で感じろ。」


GIG Index































壁の彩度-CHROMA OF WALL- 2nd Illustration Book
「Gospelic Ichizero Girls -Chroma of Girls Series 02- 」

イラストレーター : TNSK / saitom
ゲストイラストレーター : CHAN×CO / U10 / ぜろきち

制作協力 : COSMIC FORGE


頒布情報:
2009年 12月31日(木) 東京ビッグサイト
コミックマーケット77 3日目
東1ホール C-14b 「壁の彩度」

イラスト集仕様:
■ 本 : B5フルカラー 28P
■ イベント頒布価格 800円 (先着購入にてポストカードプレゼント!)
■ イベント限定セット「どっこいセット」 2000円 (GIG+珈琲の時間+ポストカードセット+缶バッジ)(予定)

今回の収録イラストに関して、ニコ動でマイリストを作ったので
こちらを見ながら聴きながらお楽しみ頂ければと思います!




とらのあなさんでは、予約の方も受付開始していますので、コミケに来られない方はこちらの方でも是非!
店頭では12/30より販売開始です!



メロンブックスさんとCOMIC ZINさんの方でも委託をお願いしましたので
そちらの方も詳細わかり次第アップさせて頂きます!

それと、夏コミで頒布していました「Heroic SchoolGirls」も若干数ですが
持っていきますので、まだお持ちでない方はお早めにブースへお越しくださいませ!!



そして今回はもう一冊!

デザインをやって頂いている「COSMIC FORGE」さんと
コラボレーションし、もう一冊企画本を頒布する事になりました!
こちらの本とGIGの方をどっこいセットとしても販売致しますので
是非是非ゲットして貰えればと思います!!


「珈琲の時間 -COFFEE BREAK-」

珈琲をテーマに、自宅やオフィスでの美味しい淹れ方をご紹介。
そのほか、珈琲の豆知識(ふたつの意味で!)やオリジナルタンブラーなどを、
TNSKのイラストで綴ります。


冊子仕様
■本:B5フルカラー20P
■イベント頒布価格:700円
■発売場所:「壁の彩度」(3日目 C-14b)で発売いたします。

※東5ホール マ-20a「COSMIC FORGE」では企画本『リア充ごはん』『MASSIVE ARTIFACT -巨大構築物-』を頒布しています。ぜひお立ち寄りください。



冬コミまでの期間は、頻繁にwebの方も更新していきますので、
どうぞお見逃し無く!!


*TNSK,saitomの収録イラストがpixivに投稿されました☆





*応援バナー

Posted on | 12月 12, 2009 | No Comments

 

DANCEROID






















MFTの時に、高木さんコスをして出演して頂いたミンカ・リーさんが
同じニコ動の踊ってみたカテゴリー出身の「いとくとら」さん「愛川こずえ」さんと
「DANCEROID」というユニットを組み、今年の冬コミにてDVDを発売されます。
そして、その3人のイメージイラストをTNSKが描かせて頂きました!

衣装の方も2次元と3次元がリンクした感じで製作されているので、
DVD本編でもイラストから飛び出た様なメンバー達が踊ってくれる事でしょう!

ジャケットデザインとロゴの方はyoukissが担当させて頂いているので、
壁の彩度が全面バックアップ体制でお届けしています!!!(笑)
他の部分でも色々と協力させて頂いていまして、打ち合わせ繰り返しつつ
最高の作品になる様に頑張っております!

12/29には原宿アストロホールにてワンマンライブもあるみたいなので
コミケ終わりのハイテンションで駆けつけましょう!!

うちらの中で勝手に、アニメ化、フィギュア化狙っていますので
壁の彩度ファンのみなさんも応援していきましょう!!
そしてバーターで高木さんもどこかに絡ませてもらおう!そうしよう!w


DANCEROID Official web




blog
ミンカでいくらを食べるこずえ

Posted on | 11月 11, 2009 | 1 Comment

 

メイドロボットはどこから生物となるか

maid















理工書の出版社として有名なオーム社から
「メイドロボットはどこから生物となるか」
という本が発売となりました。

そちらの方で、TNSKがイラストの方を担当させて頂いています。

以下、説明☆

この本はライトノベル風の読み物で、
遺伝学や分子生物学の解説を通し、生命の神秘に迫る内容になっています。

<あらすじ>
主人公の男子高校生・生野ミコトの学校に転校してきた
メイドロボット・ピノンはあまりに人間に近かった。
ピノンと接するうちにミコトは「生命とは何か」という
疑問を抱くようになる。
そして、天才美少女・二重橋ランカとともに
「どこから生物で、どこまでが無生物なのか」
という謎に挑むことになるのだった。

ストーリーを楽しみながら、自然と解説内容が頭に入るようになっています。


やはりTNSK先生はピンク髪の女の子を描かせたら大変な事になりますね!
本屋で見つけたらご覧になってくださいね!!




Posted on | 11月 3, 2009 | No Comments